花鳥風月 ふゆみずたんぼ日記

15年前に始めた「ふゆみずたんぼ」に通い、日々田んぼで起きている花鳥風月を感じながらササニシキを作っている兼業農家の日記である。

蓮の花が咲きました




遠藤農園の蓮の花が咲き始めました。例年より早く、例年だと、8月10日前後に満開となるのですが、今年は半月ほど早く満開になりそうです。




重労働の合間にこの風景を眺めると、癒されます。




極楽のようですが、雑草をみると地獄です。
LINEで送る
  1. 2009/07/19(日) 22:12:49|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

草取り真っ最中




ほとんどの田んぼでは除草作業はしていませんが、私たちのように農薬が使わないと草取りに追われます。




とってもとってもなくならない「草」です。




この時期になると雑草も大きくなり、手に持てる量も限られとても重労働となります。それに加えて暑さが体力を奪います。
LINEで送る
  1. 2009/07/19(日) 22:09:03|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

トマトとメロンが実をつけました




ハウスの中のトマトがたくさん実をつけました。もう少しで赤く色づくようです。




このトマトを生食用にもしますが、トマトピューレにして冷凍保存して一年中食べることができます。特に我が家ではパスタと大豆のトマト煮をよく作ります。




今年は初めてメロンも植えてみました。いつも大潟村のメロンを食べていますが、自分でも作りたくなり植えてみました。




息子が「もうたべられるのー」と食べたくてしょうがないようです。
LINEで送る
  1. 2009/07/19(日) 22:03:21|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

7月12日のササニシキ




田植えから約1ヶ月が過ぎました。やっと分けつしてきたようです。




田面をサヤミドロが覆い始めました。これで草も抑えられそうです。今年の中干し期間は雨が多い一週間でした。




ササニシキの稲はいまのところ順調です。しかし自然が相手ですから何がおこるのかわかりません。今日も日中はかなり蒸し暑かったのに、夕方には長袖のシャツが必要になるくらい寒くなりました。近所の方のがいうには、「今年は竹の花が咲いたから冷害だね」とか「りんごの色つやがいいから冷害だね」という話を聞きます。冷害はなんとか避けたいですね。
LINEで送る
  1. 2009/07/13(月) 20:13:16|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

梅の収穫




梅が今年も豊作でした。鈴なりに実をつけました。今年は50kgの収穫でした。そこで毎年仕込んでいる「梅干し」を12キロ作りました。年間消費量が6キロですから、2年分ですね。梅酒は昨年作りすぎたので、今年は止めました。
LINEで送る
  1. 2009/07/13(月) 07:23:06|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

「じゃがいも」を収穫しましtた




じゃがいも「だんしゃく」を収穫しました。今年は昨年よりもいいじゃがいもになりました。息子も大喜びです。我が家ではこのじゃがいもを皮ごと油で揚げます。コツは2度揚げです。このポテトフライを食べると病みつきになりまよ。
LINEで送る
  1. 2009/07/13(月) 07:16:35|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

手押し除草機アルミ製 ダブルかご車輪仕様




手押し除草機があまりにも古いため、新しいものを考えていたところ、田んぼ仲間の菅原さんが、アルミ製の軽い手押し除草機を見つけてくれました。




そこで、いままで使用していた昭和初期の除草機の良い点を活かし、前後の車輪を両方「かご車輪」にしました。通常は前の車輪が爪の形状した車輪ですが、昨年の実験の結果、コナギやクログワイを埋め込むには前後が「かご車輪」の方が効果的であると考えました。




実際にコナギが繁茂している菅原さんの田んぼでも効果を発揮したようです。私も押してみましたが、なかなかの効果です。おまけに軽くていいですね。
ただアルミ製ですので、耐久性に少し不安はありますが、とにかく軽いので作業がはかどります。




お問い合わせは太昭和農工機株式会社さんで 価格は34,000円でした。
LINEで送る
  1. 2009/07/13(月) 07:11:33|
  2. 除草機|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

遠藤農園の「ぬか漬け」




農業を始めてから、初めて「ぬか床」を作りました。自分の米からできたぬか床はうれしいですね。妻が丁寧にぬか漬けを作りました。お米を買ってくださている消費者の方に「ぬか」をお分けすることはありましたが、自分で作るのは初めてでした。




ただの塩漬けと違い、柔らかな塩味と、ほんのり甘さが感じられ絶妙な味です。人参を一本食べてしまいました。
LINEで送る
  1. 2009/07/10(金) 22:42:23|
  2. 料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

我が家の紫陽花




私が好きな花の一つが紫陽花です。梅雨のじめじめしたこの時期に、雨に濡れながら咲いている紫陽花が好きです。
LINEで送る
  1. 2009/07/10(金) 22:37:32|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

遠藤農園の無農薬無施肥のリンゴ




遠藤農園には3本のリンゴの木があります。この木は5年前に田んぼ仲間の菅原さんがリンゴ栽培を辞める時にいただいた木です。それから5年間が経過しました。肥料も農薬も与えずずっとほっといたリンゴです。




いままで実はつきましたが、とても小さくあまり数もつかず、木全体に勢いがありませんでした。ところが今年はちょっと違うようです。この木は「ジョナゴールド」という品種です。いままで10個も実をつけなかった木が、たくさん実をつけたのです。そしてその実のつやや色づきまで違うのです。




この木は「ふじ」です。これもいままでよりも実をつけ色づきもいいのです。




これも勢いがありそうです。




これは「津軽」です。津軽は特に色づきがよくなり、いままでで一番いい色です。




おいしそうです。でも食べごろになる頃に落果する性質があるそうです。通常の栽培だと落下防止剤が必要だそうです。なんとか落ちないでほしいです。
LINEで送る
  1. 2009/07/10(金) 21:57:12|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

干し芋たまゆたか




今年も田んぼ仲間の木村さんからいただいた、干し芋用のたまゆたかを植えました。




昨年は何も分からずただ路地に植えてしまい、収穫量も収穫方法もよくありませんでした。そこで今年はちゃんと畝を立てて植えました。秋が楽しみです。
LINEで送る
  1. 2009/07/10(金) 21:25:22|
  2. 料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

YP6000のエンジン修理




仲間の農家の木村さんから乗用除草機に使うYP6000のエンジン修理の依頼がありました。私のYP8000で勉強したことを活かしたいと思います。




まずはエンジンのバルブをチェックするために、エンジンのヘッドカバーを外します。古いエンジンはバルブの固着が考えられます。




ボルト7本で止まっているだけでした。かなりカーボンが溜まっていますね。




吸気バルブの汚れがひどいので、金ブラシでこすることにしました。




ガスケットにも異常はないようです。圧縮漏れはなさそうですね。




バルブの吸気と排気側も異常ないようです。




プラグもしっかり点火しており、残るはキャブレターが原因なのでしょうか。
キャブレターもオーバーホールしたのですが、さっぱりエンジンがかかりません。いったいどうしたのでしょうか。
LINEで送る
  1. 2009/07/10(金) 21:21:45|
  2. 除草機|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

7月7日のササニシキ




7月7日七夕のササニシキです。順調に育っています。




雑草は毎日早朝に2〜3時間とります。草はでていますが、なんとか大丈夫です。




葉色もあがって濃くなり、分茎を始めているようです。
LINEで送る
  1. 2009/07/09(木) 00:04:20|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

氏神様の階段でみつけたもの




これがなにかわかりますか。私も最初はわかりませんでした。




よーく見てみると、かやの実でした。それも野生のリスが食べた後でした。
いつも夏になると早朝に食べている姿が見られます。でも写真に撮ることは
とても難しいです。運よく撮影できた時は掲載します。
LINEで送る
  1. 2009/07/09(木) 00:00:32|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

遠藤農園のカボチャ




遠藤農園のカボチャは、草刈などで刈った草を積み上げた場所に植えました。
するとこんなにたくましいカボチャになりました。




食べられるまでまだまだですね。それにしてもカボチャはかわいいです。
LINEで送る
  1. 2009/07/08(水) 23:56:47|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ