花鳥風月 ふゆみずたんぼ日記

15年前に始めた「ふゆみずたんぼ」に通い、日々田んぼで起きている花鳥風月を感じながらササニシキを作っている兼業農家の日記である。

2012.11.23 復興マルシェをhair labo Uni さんで開催



今日は待ちに待った復興マルシェ。今回は美容室のUniさんの声掛けで出店させていただきました。Uniさんは、御自身が津波で被災し、店舗も水に浸かり、オープンしてまだ数年の新しいお店が被災しました。しかし、震災直後から被災者でありながらも、資材のない中で、自作のシャワー室を製作し、被災者の方々に入浴のサービスを提供。また独自のルートや人脈で支援物資を調達・配布する活動をしています。
LINEで送る
[2012.11.23 復興マルシェをhair labo Uni さんで開催]の続きを読む
  1. 2012/11/30(金) 11:39:37|
  2. 東日本大震災|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日のおやつは米粉シフォンケーキ!



子どもたちから「今日のおやつは米粉のシフォンケーキ!」というリクエストに応え、さっそく作り始めました。いつも安定したシフォンケーキのふくらみを作るには、メレンゲを美しく作ることです。材料は卵白4個分、卵黄3個分、牛乳、サラダ油、砂糖、バニラエッセンス、そして米粉。(白米粉もおいしいですが、玄米粉はほんのり甘みがあっておいしいです。)
LINEで送る
[今日のおやつは米粉シフォンケーキ!]の続きを読む
  1. 2012/11/13(火) 09:30:43|
  2. 米粉|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

庭の紅葉



庭の紅葉。この紅葉が色づき始めるころに稲刈りが始まります。今年も刈り時を知らせてくれました。
LINEで送る
[庭の紅葉]の続きを読む
  1. 2012/11/13(火) 09:09:16|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

遠藤農園からこころを米(こめ)て…



遠藤農園の挑戦も10年目を迎えました。これからも、こころを米(こめ)て、人と自然の仲立ちになりがらお米作りをしたいと思います。
LINEで送る
  1. 2012/11/12(月) 21:30:36|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お待たせしました! 平成24年度産ササニシキの放射能検査結果がでました



放射能検査の結果が本日届きました!玄米・白米ともに不検出でした。今年は昨年よりも検出限界レベル精度の高い検査機器でお願いしました。今回使用した検査機器はCanberra社のゲルマニュウム半導体核種分析機GC2020です。この機械は大学や企業などの研究機関や行政施設でも使用されている検査機器です。これは玄米の検査結果です。

玄米放射能検査結果

http://sasarice.net/document/20121109endou_genmai.jpg



白米放射能検査結果

http://sasarice.net/document/20121109endou_seihakumai.jpg

これは白米の検査結果です。これで遠藤農園の新米の安全が確保されました。いままでお待ちいただいていた皆様に、やっと新米をお届けできそうです。
LINEで送る
  1. 2012/11/12(月) 21:15:39|
  2. 放射能検査|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

遠藤農園 平成23年度産ササニシキを1キロ=500円で販売いたします

昨年の風評被害により、平成23年度産ササニシキがまだあります。こちらの価格を値下げし、1圈500円 30圈15,000円で販売いたします。籾摺りしてさほど日数が経過していないほか、低温倉庫にて保管しておりますので、玄米の鮮度はとてもいい状態です。ご希望の方はよろしくお願いいたします。
LINEで送る
  1. 2012/11/11(日) 21:37:32|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

うつろいカフェ茶ろん”もも”さんがお店を再び始めました!



「もも」さんがお仙台市の柳生地区で、お店を再スタートしました!











LINEで送る
[うつろいカフェ茶ろん”もも”さんがお店を再び始めました!]の続きを読む
  1. 2012/11/10(土) 09:45:29|
  2. 東日本大震災|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

初めてのアーク溶接



最近、修理で溶接をする機会がどうしてあります。いままでは経験豊富な方におねがいしていましたが、自分でも挑戦することにしました。遠藤農園にはデンヨー発電溶接機とSUZUKIDの半自動溶接機アーキュリールナ80兇2台があります。これをぜひ使いこなしたいと思います。そこでまず焼却炉の鉄扉の溶接を頼まれたので、挑戦しました。
LINEで送る
[初めてのアーク溶接]の続きを読む
  1. 2012/11/08(木) 21:43:00|
  2. アーク溶接|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

お米の放射能検査結果が出るまでもうしばらくお待ちください

平成24年度産の遠藤農園「人と自然のなかだちのお米」を放射能検査に提出し、検査中です。新米をご希望の皆さまには、かなりお時間をいただいておりますが、まもなく検査結果が通知されますので、もう少しお待ちください。検査結果がでるまで、平成23年度米をあえて指定して購入くださっている皆さま、また、風評被害を解消しようと、平成23年度米の購入を御希望いただいている方々にもご協力いただき、心から感謝申し上げます。

遠藤農園 放射能検査依頼先 : 農民連食品分析センター

検査方法や検査機器の詳細は下記のホームページをご覧ください。

http://earlybirds.ddo.jp/bunseki/order/radioact/index_ge.html#Anchor-47857
LINEで送る
  1. 2012/11/07(水) 09:30:53|
  2. 放射能検査|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

新米の発送前にタイワ精米機あさかぜAF−200のお掃除



遠藤農園では1ヶ月に1回精米機の掃除をします。今回も新米の発送前に隅々まで掃除します。ところが掃除後に部品を組み付けているとき、ついついボルトを締めすぎてしまい、ネジ山が欠けてしまいました。まったく抜けないので、ラチェットでわざと斜めに回したりしてみましたが、まったく抜けませんでした。そこでインパクトで高速に回してネジ山を削って抜き取りました。
LINEで送る
[新米の発送前にタイワ精米機あさかぜAF−200のお掃除]の続きを読む
  1. 2012/11/03(土) 19:03:04|
  2. 精米機|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

新米のもみすり作業… 新米ができました!



今年収穫したササニシキの籾です。昨年より大粒です。
LINEで送る
[新米のもみすり作業… 新米ができました!]の続きを読む
  1. 2012/11/02(金) 19:37:14|
  2. ササニシキ栽培履歴|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

おすすめの農機具屋さん 「秋田県TMKトレーディング株式会社」さん



遠藤農園がお勧めする農機具屋さんをご紹介します。
秋田県湯沢市駒形町にあるTMKトレーディング株式会社さんです。
社長の川村友樹さんです。会社の理念は…
「ありがとう。」すべてはその一言の為に…です。今回遠藤農園がお世話になったのは富士トレーラ−畦塗り機コンパス17です。価格も驚きですが、それよりも車体の極上さに驚きました。「とにかく中途半端な車体は売りたくない、農家さんに嫌な思いをさせたくないと」、社長さんは言います。なぜそのようなことが言えるのか…。それは本人も農家だからです。自分でも有機栽培のお米を作り、自分で売る。企業家であり、農家でもあるからこそ、そのような視点に立てるのだと思います。機械で相談があれば全国どこでもとんでいくそうです。ぜひ相談してみてください。機械だけでなく社長さんと会うだけで、何か得るものがあるはず。

連絡先 TMKトレーディング株式会社

    〒012-0104 秋田県湯沢市駒形町字八面村上60
 
    ☎0183-42-3985



LINEで送る
[おすすめの農機具屋さん 「秋田県TMKトレーディング株式会社」さん]の続きを読む
  1. 2012/11/01(木) 20:25:51|
  2. おすすめの機械屋さん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0