花鳥風月 ふゆみずたんぼ日記

15年前に始めた「ふゆみずたんぼ」に通い、日々田んぼで起きている花鳥風月を感じながらササニシキを作っている兼業農家の日記である。

東京の和光学園和光小学校の子どもたちが湯たんぽカバーを作りました!



東京都世田谷区にある、和光学園和光小学校の3年生から手作りの湯たんぽカバ−が届きました。子どもたちの中から、「湯たんぽカバーを作って被災地に送ろう」ということで、親子で手縫いの湯たんぽカバーを作っていただきました。


この湯たんぽを宮城県石巻市広渕小学校の子どもたちが、仮設住宅被災者へ配ります。東京の小学生作った湯たんぽカバーを、被災地の小学生が被災者へ配る。小学生の「なかだち」によってリレーされます。和光小学校のみなさん、担任の植林先生、本当にありがとうございます。心温まる湯たんぽカバーを必要な方にお届けしたいと思います。
LINEで送る
  1. 2012/02/24(金) 06:52:32|
  2. 東日本大震災|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
<<岩手県大槌町に送ったミシンで湯たんぽカバー完成! | ホーム | ついに雁が舞い降りました!>>

コメント

鎌倉で湯たんぽカバーの活動をしているおじじ橋本と申します。東京の小学生が作ったのですね。すごいですね。
  1. 2012/02/25(土) 00:37:47 |
  2. URL |
  3. おじじ橋本 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する