花鳥風月 ふゆみずたんぼ日記

15年前に始めた「ふゆみずたんぼ」に通い、日々田んぼで起きている花鳥風月を感じながらササニシキを作っている兼業農家の日記である。

早朝の田んぼは寒いが、その時にしか見られない風景がある



宮城県の1月下旬は、一番寒くなる時期です。でも、寒さが厳しくなればなるほど、自然が見せる姿は美しい…


夕焼けもいいが、朝焼けが好きかな



一日の始まりに太陽の光を浴びる 体の中から何から、じわぁ〜っと力湧いてくる



田んぼも寒さの中で、じっくり土を熟成している 春までもう少しだ



LINEで送る
  1. 2017/01/28(土) 13:33:32|
  2. 遠藤農園の四季|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<干し芋が届く! | ホーム | 第1回石巻剣道祭にて異種試合>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する