花鳥風月 ふゆみずたんぼ日記

15年前に始めた「ふゆみずたんぼ」に通い、日々田んぼで起きている花鳥風月を感じながらササニシキを作っている兼業農家の日記である。

共立刈払機の不具合




農業ではさまざまな機械を使いますが、これほど使う機会が多い機械もなかなかありません。「刈払機」。もう10年近く使用しましたが、最近エンジンの吹けあがりが悪く、馬力も以前より落ちていて、エンジンの回転数をかなり上げてもそれほど馬力も出ず、悩んでいました。




そこでまずは燃料のフィルターのチェックから始まりました。フィルターはWalboroの燃料フィルター。しかし、エアーで掃除しても変化はなし。




次はキャブレターを疑ってみました。






キャブレターのダイヤフラムが汚れたり、詰まっているのかと思い分解してみました。分解してキャブレタークリーナで掃除。




これでも解決しないので、アクセル部分も分解してみることにしました。




結局これだけ分解してエンジンをかけても何も変化はなく、相変わらず吹けない状態です。う〜ん何が悪いのかさっぱりわかりません。




結局、なおらないということで、最近知り合ったチェーンソーと刈払い機専門のお店に持っていくことにします。

LINEで送る
  1. 2008/06/26(木) 06:09:03|
  2. 草刈機|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<三菱コンバインMC20Dがやってきた! | ホーム | 共立刈払機のマフラー交換>>

コメント

提案

燃料のフィルターの交換をていあんします。
  1. 2009/08/05(水) 22:34:04 |
  2. URL |
  3. chiyochiyo52 #-
  4. [ 編集]

蜂が巣を作っていました

コメントありがとうございます。この共立の草刈機が吹けない原因がこのあとわかりました。原因はマフラー内に蜂が巣をつくり、土がマフラー内に付着していたことが原因でした。保管時にはマフラーの口にテープなどを張り付けて蜂の侵入を予防しないといけないんですね。それにしても蜂にとっては最高の場所でしょうね。
  1. 2009/08/06(木) 06:26:07 |
  2. URL |
  3. endo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する